【イケメン競輪選手】山田庸平は結婚している?

競輪ボーイ

山田庸平選手は競輪界屈指のイケメンでも知られているんだぜ

無知なネコ

確かにイケメンだね!

競輪界屈指のイケメンで知られる山田庸平選手。

そんな山田庸平選手は競輪選手としてはどのような活躍を見せているのでしょうか。

今回は以下の内容をお届けします。

  • 山田庸平選手の戦績
  • 山田庸平選手の師匠や弟子
  • 山田庸平選手の出身地や学生時代
  • 山田庸平選手のプライベート
  • 山田庸平選手のSNS事情
目次

競輪界屈指のイケメン山田庸平選手とは?

競輪ボーイ

まずは競輪の情報を紹介するぜ。

最近の戦績

山田庸平選手の直近4ヶ月の戦績について、まずは下記の表をご覧ください。

 着順 回数
総出走回数28
1着14
2着4
3着2
着外7
棄権1
失格0

上記の戦績から導き出されるデータについては、下記のとおりです。

  • 勝率…50.0%
  • 2連対率…64.2%
  • 3連対率…71.4%

上記の勝率や連対率を見てもわかるように、山田庸平選手は2レースに1回のペースで1着を勝ち取っています。2連対率や3連対率を見ても50%を上回っていることから、かなり高い確率で車券に絡んでいることわかるでしょう。

山田庸平選手は脚質が自在選手であることから、連対時の決まり手としても、

  • 逃げ…11%
  • 捲り…39%
  • 差し…44%
  • マーク…6%

と追い込みの方が多いものの、先行でも連帯に絡んでいることがわかりますね。

自在選手…ラインの先頭を走る「先行」や先行選手の後ろについて走り勝機を伺う「追い込み」をレースによって使い分ける

出走予定のレース

山田庸平選手の2022年9月時点での出走予定のレースについては、下記の表のとおりです。

スクロールできます
開催日 場所 レース名 グレード
9月27日〜9月29日広島競輪場広島ドラゴンフライズ賞FⅠ
10月8日〜10月10日西武園競輪場東京中日スポーツ杯FⅠ
10月20日〜10月23日前橋競輪場寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメントGⅠ

上記の表の中から注目のレースとしては、10月20日から前橋競輪場で開催される「寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント」(GⅠ)。

このレースでは、山田庸平選手の2022年現在の階級であるS級1班よりもワンランク上の階級である、S級S班の全選手の出走が予定されています

S級…競輪界トップクラスの選手。前年度のGⅠ覇者と賞金ランキング上位にはS級S班に選出される。

続いて、直近4ヶ月間で山田庸平選手が出走したレースについては下記のとおりです。

スクロールできます
開催日  場所 レース名  グレード
5月3日〜5月8日いわき平競輪場日本選手権競輪GⅠ
5月18日〜5月20日武雄競輪場オッズパーク杯FⅠ
5月28日〜5月29日佐世保競輪場全日本プロ選手権記念競輪FⅡ
6月6日〜6月8日別府競輪場第20回富士通フロンテック杯FⅠ
6月16日〜6月19日岸和田競輪場高松宮記念杯競輪GⅠ
6月30日〜7月3日小松島競輪場阿波おどり杯争覇戦GⅢ
7月16日〜7月18日玉野競輪場サマーナイトフェスティバルGⅡ
7月23日〜7月26日佐世保競輪場九十九島賞争奪戦GⅢ
8月9日〜8月15日西武園競輪場オールスター競輪GⅠ
8月22日〜8月24日久留米競輪場エンジョイスピードパークNRFⅠ
9月16日〜9月19日名古屋競輪場共同通信社杯GⅡ

上記の11レースに出走していました。

欠場レースと理由については以下のとおりです。

  • 8月1日小倉競輪場「第16回吉岡稔真カップ争奪戦」(FⅠ)…病気欠場
  • 9月5日防府競輪場「第26回山頭火賞争奪戦」(FⅠ)…家事都合欠場
  • 9月16日名古屋競輪場「共同通信社杯」(GⅡ)…落車のため途中欠場

経歴

山田庸平選手は高校を卒業後に競輪学校の試験を受けますが、1回目の試験では不合格になってしまいました。

競輪学校…正式名称は日本競輪学校、2019年5月1日に2022年現在の日本競輪選手養成所に名称変更している

2回目の試験にて合格し、94期生で競輪学校に入学しています

山田庸平選手の競輪学校時代の成績については、下記のとおりとなっています。

  • 1着…14回
  • 2着…6回
  • 3着…13回
  • 着外…41回

上記の成績から、競輪場学校の校内順位は23位でした

競輪場学校を卒業した山田庸平選手は、出身地でもある佐賀県の武雄競輪場をホームバンクにプロ競輪選手としての第一歩を踏み出します。

引用元:たけおポータル

山田庸平選手のデビュー戦となったのは、2008年7月11日のホームバンクの武雄競輪場で開催されたレース。デビュー戦で初勝利を挙げましたが決勝3着。優勝こそ逃しましたが、上出来のデビュー戦となりました。

デビュー戦から約2週間後の2008年7月25日、佐世保競輪場にて開催されたレースでは初優勝を飾っています。

優勝時の成績は1.2.1でした。

その後も結果を出していた山田庸平選手は、デビューから1年半後の2010年にS級2班に昇格

2012年に1度S級1班に昇格していたものの、それ以降はS級2班とA級1班を行き来していました。2019年7月にS級1班に返り咲いてからは、安定した成績を維持

また、山田庸平選手は直近4ヶ月では4つのレースで優勝しています。

師匠・弟子

山田庸平選手のプロフィールには、同じ佐賀県出身で元競輪選手の中野龍浩さんを師匠にしていることがわかりました。

引用元:武雄競輪場

中野龍浩さんは2011年3月28日に現役を引退されていますが、通算で31回優勝している選手でした。2022年現在は、競輪の解説者としてさまざまなレースで解説を担当しています。

弟子についてはプロフィールには記載されていませんでした。

獲得賞金・年収

山田庸平選手は2021年に年間で33,352,500円を獲得し、2021年の獲得賞金ランキングで全体の28位となっています。

また、後述でもしますが、兄で同じ競輪選手の山田英明選手を2021年に初めて獲得賞金ランキングで上回りました。

山田庸平選手は2021年まで獲得賞金ランキング50位以内には入ったことはありませんでした。

そして、2022年9月時点での獲得賞金は54,304,200円で、獲得賞金ランキングの9位に位置しています。2022年は調子がよく、山田庸平選手がS級S班に昇格するのも夢ではありませんね!

怪我や落車の近況

山田庸平選手は、2022年9月17日に名古屋競輪場にて行われた「共同通信社杯」(GⅡ)にて落車してしまいました

2022年9月16日の初日の7Rを1着でゴールし、2日目の2次予選に臨んだ山田庸平選手。残り2周となり中団から後方に位置取りをしていた山田庸平選手は、前方を走っていた犬伏湧也選手の落車に巻き込まれる形で落車してしまいます。

落車の結果から以降のレースを途中欠場となっています。怪我の情報については、山田庸平選手自身のTwitterにて「怪我は大丈夫です」とツイートしていました。

引用元:山田庸平Twitter
無知なネコ

大きな怪我につながらなくてよかった…

山田庸平選手の㊙情報

引用元:東スポWEB

山田庸平選手はS級1班にいますが、2022年9月現在では獲得賞金ランキング9位で、S級S班を狙える位置にいることがわかりました。

一方で、山田庸平選手のプライベート面はどのような人柄なのでしょうか。ここからは、山田庸平選手の学生時代や家族について詳しく見ていきましょう。

出身はどこ?

山田庸平選手は佐賀県出身で、1987年11月8日生まれの2022年9月現在34歳です。佐賀県以降の詳細についてはわかりませんでしたが、お父さんが元競輪選手の山田秀さんであることがわかりました。

山田秀さんは2000年4月18日に現役を引退しています。

そのため、おそらく山田庸平選手がホームバンクとしている武雄競輪場の近隣で生まれ育ったのではないかと推測します。そして、2022年現在もその辺りにお住まいなのではないでしょうか。

学生時代はどんな人?

山田庸平選手は佐賀県で生まれ、学生時代は自転車競技部ではなくバレーボール部に所属していたことがわかりました。中学校からバレーボールを始めた山田庸平選手は、高校に進学してもバレーボール部に所属し、毎日練習に励んでいました。

そんな傍らで、山田庸平選手はバレーボールを続けながら自転車競技にも興味を持ち始めます。理由については、後述にて紹介もしますが、兄の山田英明選手が先に競輪選手としてデビューし、お年玉や洋服をもらっていました。

引用元:netkeirin

そんな姿を見て、「競輪選手は稼げるんだ」と思い始めたことから自転車競技を始め、競輪選手を目指し始めたと語っています。

また、山田庸平選手は身内に競輪選手も多く

  • 兄…山田英明選手(89期)現役
  • 父…山田秀元選手(37期)2000年に現役を引退
  • 叔父…山田貞彦元選手(43期)2007年に現役を引退

3人が競輪選手として活躍していました。

山田庸平選手はバレーボールも引き続き練習や試合に出ながら、部活が終わってからなどの時間を利用して自転車競技の練習をしていました。

無知なネコ

すごい体力だね…

1度目の競輪学校の試験では不合格となってしまいましたが、2度目の挑戦で合格。兄や父、叔父と同じく競輪選手になるために、相当努力していたことがわかりますね。

結婚はしているの?

山田庸平選手は競輪界屈指のイケメン選手として有名ですが、結婚はしていないかどうかの情報はありませんでした。彼女はいるのかどうかについても調べたものの、詳細不明でした

ですが、山田庸平選手はイケメンであることから彼女がいてもおかしくはありません。近日中に結婚発表なんてこともあるかもしれませんね。

兄も一流の競輪選手!

前述でもしましたが、山田庸平選手の兄である山田英明選手も一流の選手として活躍しています

引用元:¥JOY×プロスポーツ

山田英明選手は、1983年3月29日生まれの2022年9月現在39歳のS級1班の選手です。

ホームバンクが同じ武雄競輪場ということもあり、山田庸平選手・山田英明選手ともに練習仲間として兄弟の名前を挙げています。

山田英明選手は2018年と2020年に獲得賞金ランキングで12位になっていて、2016年以降は獲得賞金ランキング50位以内を維持しています

2018年は46,216,000円、2020年は47,927,000円を獲得しています。

2022年9月現在の獲得賞金ランキングでは50位以内には姿はありませんが、ここから調子を上げてくることもあるでしょう。

また、山田英明選手は2007年に初めてS級2班に昇格しますが、その後はS級1班とS級2班を行き来していました。

ですが、2011年からはS級1班を継続的に維持しており、通算で43回の優勝を飾っています。

山田庸平選手のSNSをチェック!

引用元:netkeirin

昨今の世の中では、SNSアカウントで一般人に向けて情報を発信する有名人も少なくはありません。

競輪選手でもSNSアカウントを開設し自身が出走する情報はもちろんですが、プライベートなどの情報を公開する選手もいます。

では、山田庸平選手はSNSアカウントを開設しているのでしょうか。チェックしていきましょう!

Twitter

山田庸平選手はTwitterを開設していることがわかりました

2022年3月にTwitterアカウントを開設し、2022年9月現在で2,423人の方々が山田庸平選手をフォロー。

自身が出走したレースで応援してくれた方々に対する感謝のツイートを公開しています。

競輪以外にも、プライベートで食べたごはんなども写真付きで公開している姿が確認できました。

引用元:山田庸平Twitter

Instagram

山田庸平のInstagramについてですが、調べたところ個人のアカウントについては見当たりませんでした

しかし、山田庸平選手の写真をアップしている方もいることがわかりました。

I引用元:ken_tsuba_yama_taito

Facebook

最後にFacebookですが、山田庸平選手のアカウントらしきページが見つかりました。

引用元:山田庸平Facebook

ですが、基本データや投稿なども更新されていないことから、おそらく山田庸平選手本人のアカウントではない確率が高いです。

一方で、写真だけは投稿されており、写真のコメントには山田庸平選手に向けた応援コメントが見られました。

引用元:山田庸平Facebook
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次