寺田千恵選手の旦那さんは立間充宏選手!弟子の安井瑞紀選手や師匠・獲得賞金・出身高校まで徹底調査!

寺田千恵選手アイキャッチ
おなご

強い女性は美しい。今日は寺田千恵選手について解説するぞ。

無知なネコ

楽しみでやんす。

寺田千恵選手は、競艇界の女子レーサーの中でトップに立つ選手といっても過言ではありません。

そこで本記事では、寺田千恵選手についてお伝えします。

具体的には下記の通りです。

寺田千恵選手の若い頃から現在までを網羅した内容となっていますので、ぜひ最後まで読み進めて知識を深めてくださいね。

\ 稼いでる182人が選んだ激アツサイト! /


稼いでいる人はみんな使ってる
【2023年1月最新版】優良オススメ予想サイト
はここからチェック!

目次

寺田千恵選手の基本情報

出典:BOAT RACEオフィシャルサイト
名前寺田 千恵
(てらだ ちえ)
生年月日1969年4月11日
身長157cm
体重46kg
血液型O型
出身地福岡県
登録番号3435
所属支部岡山
登録期65期
級別A1級

寺田千恵選手は、ボートレーサー歴33年の大ベテラン選手です。

1989年11月にデビューして以来ずっと、第一線で活躍し続けています。

若い頃は美人レーサーとして人気があり、現在でも50歳を過ぎていると思えないほど綺麗な見た目で多くのファンから支持されています。

また、現役でありながら数々の偉業を成し遂げた選手です。

寺田千恵選手の具体的な偉業は下記の通り。

  • 競艇マンガ「モンキーターン」に登場するキャラクターのモデルとなった
  • SGレースで女子レーサー初となる優勝戦進出を果たす
  • 女子レーサーの年間獲得賞金で史上最高記録を作った
  • 通算2,000勝を達成

まさに寺田千恵選手は「レジェンド」と呼ぶにふさわしい存在ですね。

寺田千恵選手がボートレーサーを目指したきっかけ

きっかけは、寺田千恵選手の母親に競艇選手を勧められたそうです。

寺田千恵選手が幼い頃、父親が亡くなり女手一つで育てられた経緯があります。

詳しくはわかりませんでしたが、競艇は男女関係なく実力があれば稼げる職業なので競艇選手を選んだのではないでしょうか。

そして高校卒業後、当時は山梨県にあったボートレーサー養成所(本栖研修所)に入所。

65期生として競艇の世界に入り、伝説の幕開けとなったのです。

寺田千恵選手の師匠は不明

寺田千恵選手の師匠は詳しく調査した結果、確かな情報は掴めませんでした。

しかし、以下に挙げる2人の元競艇選手にお世話になったみたいです。

  • 河野武士氏
  • 栗田浩明氏

河野武士さんは、岡山支部に所属していた44期の選手で2016年1月7日のレースを最後に当時56歳で引退されています。

河野武士さんが中心のプロペラグループに寺田千恵選手が所属されていました。

プロペラグループとは、ボートのプロペラを研究したり開発したりするために複数の選手が共同のペラ工房を持って情報交換をしながらプロペラを調整するグループのこと。

栗田浩明さんは、山口支部に所属していた46期の選手で2008年1月18日のレースを最後に当時47歳で引退。

寺田千恵選手の師匠というわけではありませんが、河野武士氏と栗田浩明氏にプロペラのことを教わっていたそうです。

▼プロペラグループをくわしく知りたい人はこちら!

寺田千恵選手の弟子は安井瑞紀選手

出典:BOAT RACEオフィシャルサイト
名前安井 瑞紀
登録番号4974
登録期120期
級別B1級

寺田千恵選手の弟子は、同じ岡山支部に所属している安井瑞紀選手です。

意外にも、2019年と最近のことで寺田千恵選手にとっては初弟子とのこと。

弟子についてインタビューで答えている記事がありますので、以下一部ですが引用します。

 ― 最近、お弟子さんを取ったそうですね。

寺田 安井瑞紀ちゃんですね。弟子の面倒を見るのは初めてなんですよ。頼まれなかったのもあるけど、持ちたいとも思っていませんでした。師匠業って、その人の選手生活を背負うことなので、できるなら持ちたくなかったんです。

 ― それなのに、なぜ?

寺田 彼女が師匠を探しているときに何節か一緒になったんです。 頼まれたときは「選手をあと何年やれるかわからないから、責任を持ちかねる」って断ったんですけど、「何年かだけでもいい。教えてもらいたいことがいっぱいあるんです!」と諦めてくれない(苦笑)。

まあ、私が辞めても主人(立間充宏)がもう少し選手をやっているだろうし、それだけの覚悟があるなら、という感じで受けました。

引用元:BOAT RACEオフィシャルサイト

寺田千恵選手の2022年の成績

スクロールできます
出走回数142回フライング回数0回
勝率7.03優出回数5回
能力指数59優勝回数0回
2連対率56.30%1着37回(26.1%)
3連対率75.35%2着43回(30.3%)
平均スタートタイミング0.143着27回(19.0%)
※集計期間:2022年後期(2021年11月1日~2022年4月30日)

寺田千恵選手の2022年後期の成績は、表の通り素晴らしい成績でした。

ただ、優勝回数が0回だったのが残念です。

2021年6月23日にボートレース桐生で開催された「第54回日刊スポーツ杯オールレディース」で優勝するも、集計期間外でした。

また、直近では2022年10月6日、ボートレース宮島で開催された「マンスリーBOATRACE杯宮島プリンセスカップ」で優勝しています。

寺田千恵選手の初勝利

寺田千恵選手の初勝利は、デビューしてわずか5走目でした。

30年も前のことなので、詳しい記録は残っていませんが当時は大きな話題になったそうです。

ちなみに、デビューしてから初勝利まで早い選手で半年から1年未満、遅い選手で1年から2年ほどかかります。

それなのに寺田千恵選手はたったの5走目で初勝利を挙げたので、天才としかいいようがありません。

現在も活躍し続けていることから、ボートレーサーとしての才能がもともとあったのでしょうね。

寺田千恵選手の初優勝

1994年12月、ボートレース宮島で開催された女子リーグで初優勝に輝きました。

初優勝も28年近く前のことなので、詳しい記録は残っていません。

初優勝後、1998年までに2回、1999年に4回、2000年に7回優勝するなどとさらに実力をつけたことがわかります。

2001年前期には優勝3回、勝率は驚異の7.88を記録しました。

そして2001年6月、SGグランドチャンピオン決定戦競走に女子レーサー初となる優勝戦に出場。

結果はスタートで後手を踏み残念ながら5着でしたが、出場したこと自体が偉業です。

さらに最近では、2022年10月の優勝で通算71回目を記録しました。

また、2006年から2022年までの17年間、すべての年で優勝を挙げています。

【2021年】寺田千恵選手の獲得賞金

寺田千恵選手が2021年に獲得した賞金は、32,512,000円です。

女子の賞金ランキングでは、10位でした。

ちなみに1位は遠藤エミ選手で、獲得賞金は64,398,000円。

遠藤エミ選手(出典:BOAT RACEオフィシャルサイト

また寺田千恵選手は、2001年に女子レーサーの年間獲得賞金としては史上最高記録の67,215,000円を稼ぎました。

さらに寺田千恵選手の生涯獲得賞金は8.5億円といわれており、さすがトップレーサーであることを感じさせられます。

▼2021年の賞金女王ランキングはこちら!

夫は立間充宏選手!夫婦揃ってA1級!

出典:BOAT RACEオフィシャルサイト
名前立間 充宏
登録番号3717
登録期74期
級別A1級

寺田千恵選手の夫は立間充宏選手で、2002年に結婚されています。

しかもタイトル通り、夫婦揃ってA1級と珍しい夫婦です。

寺田千恵選手はもともと福岡支部に所属していましたが、立間充宏選手との結婚を機に夫の所属支部である岡山に2003年後期から移籍。

ちなみに2人は離婚しているのではないかと調べる方がいらっしゃるようですが、そのような事実はないようです。

また、寺田千恵選手と立間充宏選手の間に19歳か20歳くらいになる女の子の子供がいます。

名前は桐子と書いて「とうこ」と読むそうです。

【偉業】2020年に通算2,000勝を達成

出典:東京スポーツ

寺田千恵選手は、2020年7月9日にボートレース桐生で開催された一般戦でイン逃げを決めて1着になりました。

この勝利が節目の2,000勝だったのです。

デビューしてから33年目の通算7,079走目で偉業を成し遂げました。

全体では史上132人目ですが、女子レーサーとしては山川美由紀選手、日高逸子選手、谷川里江選手に次いで4人目の快挙。

メディアのインタビューに対して笑顔で以下のコメントを残しています。

ホッとしました。おかげさまで、何とか(2,000勝を)達成できましたね。

レース後の水神祭は、ボートレース桐生の公式YouTubeで見ることができます。

寺田千恵選手の出身高校

出典:BOAT RACEオフィシャルサイト

寺田千恵選手は、福岡県立若松高等学校を卒業されています。

若松高校は「自主」「礼儀」「責任」を校訓に掲げ、生徒の育成に力を入れている高校です。

偏差値は44で、学科は普通科のみですがコースが細かく分かれています。

1年次2年次3年次
特進クラス理系特進クラス理系大学・医療進学コース
普通クラス文系特進クラス文系大学進学コース
理系普通クラス私立大学進学コース
文系普通クラス専門学校進学コース
就職・公務員コース

寺田千恵選手が、どのコースを卒業されたのか不明です。

スポーツに関しても中学時代にテニスをやられていたそうで、高校時代まではわかりませんでした。

今でもたまにテニスはやれているそうですよ。

寺田千恵選手の趣味はゴルフ

出典:日刊スポーツ

寺田千恵選手の趣味はゴルフで、夫婦揃って休みが合えば一緒にゴルフを楽しんでいるそうです。

ゴルフの腕前は、寺田千恵選手が平均100前後でベストスコアは80とのこと。

立間充宏選手もベストスコア78と公言しているので、夫婦揃ってお上手ですね。

倉敷ケーブルテレビの番組に夫婦でリモート出演した際に、休日の過ごし方について以下のように話されていました。

ゴルフに行くか、ゴルフショップに行くか、打ちっぱなしに行くか、ゴルフのテレビを見るか。

相当ゴルフにハマっていらっしゃいますね。

また、家では9割がゴルフで1割がボートの話をしているとおっしゃっていました。

寺田千恵選手のSNS

出典:BOAT RACEオフィシャルサイト

寺田千恵選手個人で運営しているSNSのアカウントはありませんでした。

しかし、これほどのトップレーサーなので各SNSでは寺田千恵選手に関する投稿がたくさんあります。

ここでは、InstagramとTwitterに投稿されているものを少しですが紹介します。

Instagram

Instagramで「#寺田千恵」と検索すると、約100件の写真が見られます。

レース関係の写真がほとんどですが、気になる方はぜひチェックしてみてください。

そして、競艇場に足を運び実際に寺田千恵選手が走っている姿を見ると感激しますよ。

Twitter

Twitterでも「寺田千恵」と検索すると、たくさんのツイートがでてきます。

ファンのツイートからは「かっこいい」「応援してます」などのコメントが多数。

各メディアもこぞって投稿しているので、こまめにチェックすると寺田千恵選手の最新情報が入手できますよ。

ネットニュースなどのチェックでより知識を深められるので、うまくSNSを活用しましょう。

寺田千恵選手アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次